【C#】与えられた整数の各桁の値を取得する方法

今回はたまに出くわす、n桁の整数の各桁の値を取得する方法です。例えば、12345の各桁の足し算を計算せよと言われた時に、1の位の値である5, 10の位である4・・・といった感じに各桁の値を取り出せるようになります。

AtCoderの下記の問題をベースとした記事になりますので、リンクを載せておきます。

atcoder.jp

続きを読む

【C#】計算した値が整数かどうかを確認する方法

整数かどうか判定する方法について書きます。AtCoder ABC133_B問題の様に、平方根を計算させて、その数字が整数かどうかを確認する場合に使用します。このときは、double型だったのですが、これが整数であるかどうかをチェックしました。

atcoder.jp

続きを読む

【C#】文字列を文字コード順に並び替える方法

AtCoderで問題を解いてるとき、文字列を文字コード順に並べ替えたかったのですが、すぐにできなかったのでメモを残しておきます。

例としては、下記のような感じです。

input : lasdfjald
output : aaddfjlls
続きを読む

【C#】累積和を実装してみた AtCoder Beginner Contest 084 D問題

AtCoderやっていると、累積和もよく出てくるため実装してみました。400点のD問題を答えを見ずに解けたのはすごく良かった。(累積和を使うというのは知っていたので微妙なところですが)

atcoder.jp

続きを読む

【読書】ついやってしまう体験の作り方を読んで

ついやってしまう体験の作り方を読んで、面白かったポイントやためになったポイントをまとめました。

「ついやってしまう」体験のつくりかた 人を動かす「直感・驚き・物語」のしくみ

「ついやってしまう」体験のつくりかた 人を動かす「直感・驚き・物語」のしくみ

続きを読む

【C#】ユークリッド互除法を実装してみた AtCoder Beginner Contest 109-C

今回はユークリッド互除法の問題を解いてみました。

atcoder.jp

続きを読む

【C#】ワーシャル-フロイド法の実装をしてみた AtCoder Beginner Contest 051

AtCoder Beginner Contest 051のD問題を解こうとしたらワーシャル-フロイド法に出会ったので実装してみました。

abc051.contest.atcoder.jp

続きを読む