Oculus Rift + VRIK で 初音ミクになりきってみる~Touchのアナログスティックでの操作を停止~

今回は、プレイモードにした状態でアナログスティックを倒すと方向を変えたり進んでしまっていたので、アナログスティックを倒しても移動しないように設定を変更する。(VR酔いを防ぐ意味も込めて)


今回の設定変更内容

原因と対策

OculusTouchのアナログスティックを倒すと初音ミクが進んでしまい、HMDかぶった状態だと気持ち悪くなっていました。なので、アナログスティックでの操作をやめさせたいと思います。

今回ですが、OVRPlayerControllerがアナログスティックの入力を受付移動していることが問題のようです。OVRPlayerControllerの移動に合わせてOVRCameraRigも動く。そうなると、その下にあるHeadTargetも動く。そうなると初音ミクにアタッチしたVRIKにて、HeadTargetを指定していたため初音ミクも動く。となっていた模様。なので、OVRPlayerControllerの移動を止めてしまえば問題ないのではないかと思い設定を変更してみたところ、問題なく動作しました。


※以下の記事でHeadTarget等をOVRPlayerController配下に作成しています。
c-taquna.hatenablog.com

設定変更内容

右のTouchでRotationを、左のTouchでAccelerationをコントロールしているようだったので、該当するパラメータを 0 にしました。


f:id:c_taquna:20170919011857j:plain

こうすることで、アナログスティックによる初音ミクの移動を防げます。